ジャガイモの天ぷら

今日は朝のランニングの後,ToDoリストを少し緩めに組んで休日用シフトを試してみました。「休日にToDoリストを書く」ことが休暇をとることを妨げることになってしまうのかも興味があったのですが,私の場合しっかりと書いてよかったというのが感想です。理由は「ただ休んだわけではない」ということがリスト上に記録で残ったのと,休みながら成長することの楽しさを実感できたからです。例えば自分の読書スピードを知ろうと,45分のタイマーをセットして読本してみたのですが,現在読んでいる本では45分でちょうど70ページでした。そこから,一冊の本を読むのに必要な時間と,1ヶ月で何冊は読めるのかを計算したりしました。ちょっとしたゲーム感覚で自分のパラメータを知るのは「学び」を楽しみ習慣化させるために有効な手段なのかもしれません。
ToDoリストのタスクをほぼ片付けた後,晩御飯が天ぷらだというので,娘と一緒に近所のスーパーにそれぞれの飲み物(私と家内はビール,娘は100%ジュース)を買い出しに行きました。娘は三輪車(長い棒がついていて,ハンドルのコントロールをすることができるやつ)でいくというので,私は後ろから押しながらスーパーに行きました。途中夕焼けを見て「キレイ赤色なのはどうしてなのか?」と聞かれて,一生懸命答えました。科学的なことに疑問が出てきたことにとても嬉しくなりました。これからも,どんどん質問してほしいです。スーパーで買い物を済ませ,家について晩御飯を食べました。先日娘が幼稚園の遠足で採ってきたとんでもない量のジャガイモの一部が,天ぷらになって出され、食べたのですが本当に美味しかったです。(ビールにもすごく合いました!)ありがとう!
話す内容や幼稚園での活動など,めざましく成長していく娘と一緒に成長できるように,努力を続けて行きます。

Posted by Fujita_Shinichiro


PAGE TOP