父親参観

 今日娘の幼稚園で,父親参観がありました。生まれて初めて見る側での参観日だったので「一体何をするんだろう?」という興味と不安が入り混じった感覚で園庭での待ち時間を,いつも一緒のクラスで仲良くしてくれている子や、ご両親と挨拶をさせていただきながら過ごしていました。
 朝のご挨拶の体操が始まり,4月に入園して2ヶ月でみんなと揃った動きや歌を歌う姿に「ちゃんと頑張ってるんだな。」と感心させられました。その後、今日の父親参観のために練習してきたという,お相撲をもとにした体操を一緒に手を繋いでやりました。子供の方が「上手くやるより,楽しむことが大切」という素直な気持ちがあって私の方がぎこちない動きだったように思います。その後,お教室にて普段の授業で作ったお父さんへのプレゼントを園児一人一人が,お父さんに渡す式があって普段歌ったり踊ったりしている歌を披露してくれて参観日は終了しました。
表情豊かにのびのびとしている様子を見て,家で親だけでは教えられないことがたくさんあることを感じました。また、しっかりと自分の考え方で物事を吸収し思った通りに行動して褒められたり,躓いたりしながら学んでいく姿を見せてくれた事で,本人に対する信頼が生まれとても嬉しかったです。
 今日園児達が見せてくれた素直さやひたむきな姿勢をしっかりと見習って,私も新しいことを吸収していこうと思います。素敵な父の日をありがとう。

Posted by Fujita_Shinichiro


PAGE TOP